人の話を聞かなくたっていいじゃないか

伸び盛りの髪の毛にも程があるので,明日カットしにいこうと思っています.

で,毎回いっている美容院なんですが,学部の頃からず~っと通ってます.
店の雰囲気もいいし,丁寧にカットしてくれるし,安いし,結構気に入ってるんですね.
ただ,一つだけ問題というか,うっとおしいことがありまして.
それは何かというと,ここの店長,ことごとく僕のことを覚えないんですね.
カット中,結構しゃべるんですが,行く度に前回の会話がリセットされてるんですね.
楽しそうに話す店長に,
「その話,この前したよ」
なんて冷たく言えない僕は,何回も同じ話をするわけなんですね.

学部生の頃,メガネを新しく買いました.
「おっ,メガネかえたんや.似合ってるやん」
「ありがとー」

二ヵ月後
「おっ,メガネかえたんや.似合ってるやん」
「うん.ありがとー」

さらに二ヵ月後
「おっ,メガネかえたんや.似合ってるやん」
「はぁ,ありがとぅ」

このやりとりを繰り替えすこと約一年.
店長,あんたのいう様に,そんなに毎回メガネかえてたら,僕は今頃,岡ケンタ並みのメガネコレクターですよ.

またある時,コンタクトにかえたなら.
「おっ,コンタクトにかえたんや.似合ってるやん」
「うん」

このやりとりも繰り返すこと約一年.
店長,あんたのいう様に,確かに僕は使い捨てコンタクトを使っているので一月に一回かえてはいるが,何でそんな微妙な変化に気付けるんですか.

大学院に受かったら.
「おー,おめでとう.頑張ったなぁー」

店長,それはB4の秋には報告したはずです.M1の冬頃まで祝い続けられると逆に恥ずかしいです.


多分,明日の話題は就活の話です.春には報告したはずですが,もう既に2回もお祝いの言葉を頂いています.多分,明日も祝ってくれることでしょう.
[PR]
by Tickerer | 2005-07-21 23:00 | 日常
<< 今さら人には聞けないこと トリビアの種 >>