<   2006年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

本が何とかかんとか22

理由
宮部 みゆき / 新潮社
スコア選択: ★★★★

宮部みゆき長編小説.
一登場人物の目線から物語を進行していく形式は多い.対してこれは,インタビューという形を借りて,関係者各々,それぞれの目線から一つの事件を描写してゆくルポルタージュという形式をとる.ルポルタージュ,つまり事後報告の形をとる以上,現在進行形のライブ感はなく,それに付随するスリルやドキドキ感のようなものはない.サスペンス小説の一要素を確実に欠いているのでは?何て思っちゃったりもしたが,ごめんなさい,余計なお世話.
不幸にも事件に巻き込まれてしまった人間の輪郭を,繊細かつ丁寧に,しかしゴリゴリと浮き彫りにしてゆくことで,当初誰が誰に殺されたのかさえわからなかった事件を明らかにしてゆくその絶妙さは,トップダウンともボトムアップとも取れない手法であり,巧いなぁと.巧いなぁと(in 通勤電車).

好き嫌いが分かれそう.
僕はそれほど好きじゃない.え.
[PR]
by tickerer | 2006-11-23 22:42 |

おひさひさ

もはやパスワードさえ忘れかけていたブログ.

長い長い研修が終わり本配属.
とは言えまだまだOJT.

O:おいおい,
J:じょーだんじゃないよ,
T:賃金払ってんだよこっちは.

なんて会社の声が聞こえてきそうな,お金もらって学習期間.
Tが苦しいOJT.
そんな感じの会社ライフ.

どっかの時計屋でアグネス,アグネスって連呼したり.
そんな感じの週末ライフ.
まさしく,チャンの功績.

そうそう,再来週は大学に行くよ.土曜日だけど.
何やら議論を交わすんだってさ.
「今後の大学講義の指導方針についてなんとかかんとか」
専攻長からの御指名で.
このおいらが.

なぜになんて思っていたら,どうやら担当教官の先生が本年度の専攻長.
なるほど,それで.
関西在住で.確率1/2で.うへぇ.

てなわけで,みんなを代表して語り合ってくるからね.
くれぐれも「君,世界史受けてないから修了取り消し」なんて言われませんように.
[PR]
by tickerer | 2006-11-06 22:39 | 日常